業者選びに役に立つガラス修理・交換に関連した業者をご紹介します。

ガラス交換コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月13日 [FAQ]

アパートの窓ガラスが破損した場合、修理は入居者の負担?大家さんの負担?

先日、泥棒に入られました。
色々と被害はあったのですが、そのせいで今、大家さんと揉めています。
犯人の侵入経路は、窓ガラスを割って、窓から入ってくることでした。
なので、窓が開いており、スースーします。
警察の現場検証などを終えたので、割れたガラスの掃除を行いつつ、大家さんに報告し、窓ガラスを直してほしい旨を伝えたところ、大家さんは「今回のケースは借主負担だ」と言い張ります。
火災保険を使って治すように言われたのですが、これって本当のことでしょうか?
ちなみに、火災保険には契約時に薦められましたが、入っていません。
自然災害は、大家さんの負担と聞いたことがありますが、今回は空き巣に入られたので、過失はないと思うのですが…

回答

微妙なところです


借りている人が払うか、大家さんが支払うか、難しい判断になりますね。
借主が壊したのであれば話は簡単なのですが、今回のように対外的な第三者が壊したというのが損失ですね。
仮に、あなたに防ぎようがなかったような事件や事故ならば別ですが、そうでない限りあなた以外が逮捕されることはないでしょう。
しかし、あなたの弱点として、火災保険が条件なのに未加入だったってことでしょうかね。
もし、火災保険の加入が必須であれば、加入していないという非はあなたにあります。
大家さんは、家賃をもらうかわりに、現状を維持する役目があるわけです。
なので、基本的には大家さんに支払い義務はあります。
ただし、何かあった時のために入っておくものなので、お金をがもったいないなどの理由で加入しなかったのであれば、それはあなたの過失です。
その場合は、あなたが支払うことになりますね。
ただし、一番悪いのは泥棒です。
泥棒が逮捕されれば、当然泥棒に請求することは可能です。
が、泥棒に資産が無ければ払われませんけどね。
まとめると、一番悪いのは泥棒なので、泥棒が捕まって且つ支払い能力があれば泥棒が払います。
泥棒が捕まらなければ、基本的には大家さんの負担となりますが、火災保険への加入が必須と契約条件に書かれていた場合で、火災保険へ未加入であるならば、あなたの過失なので、あなたに支払い義務があります。

PageTop