業者選びに役に立つガラス修理・交換に関連した業者をご紹介します。

ガラス交換コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月15日 [FAQ]

防犯ガラスに交換するメリットはありますか?

最近、空き巣の被害にあったという話を聞くことが増えており、自宅に防犯ガラスを導入することを検討しているのですが、本当に効果があるのか、必要なものなのかまだ半信半疑の部分があります。
そこで、自宅に防犯ガラスを設置することのメリットや防犯ガラスの機能について教えてください。

回答

防犯ガラスは破りにくく割れたら大きな音がします


最近、空き巣が増えており、手口も巧妙になってきているため、普通の窓ガラスでは音もなく割られてしまいそのまま侵入されてしまう可能性が高いのですが、もし防犯ガラスを設置していたならば、空き巣の被害にあいにくくなるためとてもメリットがあります。
空き巣はガラスを破って侵入するケースがほとんどであり、空き巣に備えたガラスを設置しておけば、それだけで住まいのセキュリティを高めることが可能であり、安心して暮らすことができるのです。
防犯ガラスは空き巣が侵入しにくくするための機能を有しており、そのため破るのには時間がかかってしまい、万が一割れてしまったときには大きな音がするようになっています。
防犯ガラスの構造は2枚のガラスとその間に中間膜や板をはさみこむようになっており、これによってドライバーやバールを使ってガラスを破ることが難しくなっているのです。
犯罪を未然に防ぐことは大切であり、そのためにできる簡単な対策として防犯ガラスへの交換があり、ガラスを防犯ガラスにするだけでも空き巣の被害にあう可能性はかなり低くなるでしょう。
空き巣にとってはわざわざ防犯ガラスのある家を狙おうとはしないため、防犯ガラスが設置されているだけでも空き巣への牽制となり、侵入を試みようとする空き巣はかなり減って、実際にガラスを破ろうとしても時間がかかるため、途中で諦めてくれる可能性も高くなるのです。
ただし、防犯ガラスとはあくまでも侵入するまでの時間を長くするだけであり、絶対に割れないようなガラスに交換することは困難であり、防犯ガラスは必ずしも空き巣に対する万全の備えとはいえません。
それでも普通のガラスを設置しているよりも防犯ガラスのほうがセキュリティ効果を高めることを期待でき、ガラスの交換だけではなくほかにもさまざまな空き巣対策をすることによって、空き巣の被害を減らすことができるのです。
また、防犯ガラスには防音性が高いという効果もあるため、外の騒音が気になるという人にもおすすめであり、空き巣対策以外の意味においても防犯ガラスにはメリットがあります。

PageTop