横浜のガラス修理ならお任せ下さい

横浜のガラス修理
2018年10月30日

横浜に早朝でも来てくれるガラスの修理屋さんが

地元である横浜で自分のラーメン店を持つことが昔からの夢でしたが、高校を卒業してから有名店を修行して回って、自分なりにこれだと思う味を見つけて、先日20年越しの夢を叶えることができました。
3年前に結婚して、現在は東京在住で、いずれ横浜に引越しする予定ですが、それまでお店に車で通うことにしました。
お陰様で開店して1ヶ月は連日満員状態で、いろいろなサイトでも高評価をいただいているようで、今後もお客様第一で、美味しいラーメンを追求していこうと思っています。
予想していたよりも上手くいっていて少し気が緩んでいたのかもしれませんが、開店して1ヶ月が過ぎていつものように朝早く仕込みのために店にやってくると、鍵を忘れたことに気づきました。
すぐに仕入れに行かないと開店に間に合わなくて、仕方なく裏口の勝手口のガラスを割ってその場は凌ぎましたが、そのままにして営業を開始することもできないし、そうしたとしても帰りまではガラスを元通りにしなければいけなくて、仕込みに集中できないで困っていると、弟子の一人が早朝でもガラス修理をしている相川硝子修理店を探して呼んでくれました。
横浜ならすぐに来てもらえるということで待っていると、20分ほどで駆けつけてくれて、慣れた手つきで数十分でガラスを元通りにしてくれました。
お陰様で仕込みにも集中できて、その日も大満員でした!

子供がガラスを割ってから1時間以内に修理してもらえて


朝の一番忙しい時に、小学生のわんぱく坊主がふざけてガラスを割ってしまいました。
その日は、どうしても私でなければ対応できない朝一番の大事な打ち合わせがあって、主人にも頼めなくてどうしようかと思いましたが、それから1時間以内でガラスを修理してもらえた相川硝子修理店さんには、心より感謝申し上げます。


PageTop